ツェルニーって本当によいの?ピアノ初心者向けのチェルニー活用方法を紹介します

チェルニー
この記事は約8分で読めます。


ツェルニーって良く聞くけど、いいのだろうか。人生の時間は限られているし、好きな曲も弾きたいから、時間がもったいないとも思う。独学でやっているとなかなか情報も少ないので、他の人がどんな風に使っているか知りたい。

現在僕は『初歩者のためのレクリエーション(以降初歩レク)』という教材をやっています。ツェルニーというと、100番->30番->40番->50番->60番など、ある程度ピアノを続けてきた方向けの教材は有名です。

※上の2つはほぼ同じ中身ですが、100レクのほうがいくつかコンテンツ追加、解説がより充実しています

もっとその前の初心者に向けた、初歩レクやリトルピアニスストなどの教材があります。そういう初級中の初級者向け教材はオススメという記事です。

ツェルニーはよいです!ただ一つだけ条件があります。ツェルニーを通して何を学びたいか、そのなぜやるかの部分が明確になっていれば非常によいです。

僕は「歌い方の基礎固め」に使うという目的でチェルニーを使っています。そのことについて書いてみます。

チェルニーは歌い方の基礎固めにちょうどよい

初歩レクは100曲入っているのですが、非常に基礎を固めるのに優れているのです。理由として以下があります。

  • 1曲が8-16小節で数日で覚えられる
  • pやfなど、強弱記号を覚えられる
  • 基礎的なテクニックも覚えられる。

1曲が8-16小節で数日で覚えられる

短いというのは正義です。短いとすぐ覚えられるので、達成感がすぐ得られます。そうするとモチベーション維持できるので、どんどんテクニックを身に着けていくことができます。

J-POPとかもいいのですが、長いんですよね。1ページ16小節ぐらいだとしてA3で2枚ぐらいあるとすると64小節ぐらいあるじゃないですか。長いんです。

最初はそれに憧れるのですが、覚えるのに数週間かかるのでモチベーション維持が大変です。しかも、ちょっとだけ弾けるようになったら満足してそこでやめてしまったり。なので、成長という観点でいうと、あまりオススメしません。

なので、短い曲をたくさん練習できるので、チェルニーおすすめです。

pやfなど、強弱記号を覚えられる

暗譜でもよいのですが、1曲少しずつ弾けるようになってくると、歌い方が問題になります。全然なめらかにならない、曲が平坦過ぎて下手に聞こえる等、歌い方が上達しないと先へ進めません。

その点でpやfを学べると、どうやって感情を表現するか勉強することができます。チェルニーをやる前は、強弱記号が書いてあるのに、完全無視で自己流に弾いていました。

それぐらい歌い方に無頓着だったわけです。なので、最初は音量を小さく、サビに向けて大きくなど、バランスを学べますので、初心者にとってオススメです。

基礎的なテクニックも覚えられる

強弱以外にも初心者が身につけておいたほうがよいテクニックが色々あります。レガートによるなめらかな奏法なんかは代表的なものですね。

1音ならまだしも、2音になると難易度も格段にあがります。たとえば、ミソからレファに移る場合、音をできるだけキープしたいので、ミとソの離すタイミングは異なります。ソをずっと最後までキープさせるのです。

J−POPなど長い曲を弾くと弾くことに精一杯になってしまって、こういう基礎的なテクニックに頭が回りません。もちろん、そういう長い曲でも学べる人なら問題ないのでしょうが、ピアノ初心者の多くは単に弾くことに精一杯な方が多いと思います。

そうすると、何年やっても基礎力がつかないので、どこかで伸び悩みます。
ので、こういったことを学べる点でも、チェルニーはよいと思います。

ということで、ここまで書いたような明確な理由があるのであれば、チェルニーもいいという判断をしています。

できれば先生についたほうがよい

ここまで書いたとおり、非常に簡単な楽譜でも、学ぶことは非常に多いです。ただこれらは独学中には全く気づかないことばかりでした。上述したソをキープするテクニックなんて、言われないと気づかない。でも、当たり前のテクニックだったわけです。

なので、個人的にはやはり先生につくことをオススメします。耳やテクニックの面で圧倒的に経験値が違いますからね。

特に最近はマンツーマンのピアノレッスン や、 オンラインでレッスンを受けたり と、気軽に試せるものも多いです。

時間を短縮するためにも先生と一緒に歩むことをオススメします。

終わりに

僕はピアノを始めて1年ほどでチェルニーを始めました。歌い方に課題があったときに、先生が見つけてくれたのです。

それまでの自分はそこ強く叩かなくてもよいのにというところで遠慮なく叩いてしまうし、強弱についての理解が全くありませんでした。

fやpについて何も意識払ってませんでしたからね。なので、現在チェルニーをベースに弾いていますが、すごく学ぶ事が多いです。

もちろんまだ始めて数ヶ月ですので、できてないところは多々あります。ただすごく成長している実感がありますので、心からオススメします!

ということで、一緒に頑張りましょう!何か不明点があれば、コメントなり問い合わせフォームからお問い合わせください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました