ピアノ体験レッスンのオススメ紹介します!

ピアノ
この記事は約5分で読めます。


ピアノレッスン受けたいけど、どうやって選んだらいいか分からない。そもそもどういうレッスンがあるかも分からないので、まとまった情報が欲しい

そんなあなたのお悩みに答えます。

オンラインで良ければココナラ

レッスンというのは対面しかないと思いこんでる人も多いかもしれませんが(自分もそうだった)、実はオンラインでレッスン受けられるところもあります。

そのなかでもオススメなのがココナラ です。

ココナラとは知識・スキル・経験を持った人と、それを得たい人をマッチングさせるサービスです。

よい点として以下があります。

  • 音大卒の人が教えてくれる
  • 入会金がなく、一回あたりの費用が安い講師が多い
  • 継続したくなければ、2回目申し込まなければよい。気が楽
  • 曜日に縛りがないことが多い
  • 移動時間がないため、時間を有効に使える

音大卒の人が教えてくれる

ココナラでは様々な講師の方がいますので、自分で「ピアノ レッスン」などと検索し、良さそうな講師を探します。

講師によっては一回30分で1000円の方もいますし、2000-3000円ぐらいの人もいます。多くの講師は音大出身で、しかも国外でピアニストをされている人もいます。

そういう経験が多く、耳が優れた方に直接習えるのは素晴らしいことだと思います。

なので雰囲気やレビューを見て、良さそうだなと思う人を申し込んでみるとよいかと思います。

入会金がなく、一回あたりの費用が安い講師が多い

お金の心配をする人も多いでしょう。のちほど述べるオフラインでのレッスンでは多くの場合入会金というものがかかります。

習い事に入会金というものは付きものですが、継続するかわからないのに5000-10000円ぐらい払わないといけないわけです。

その点ココナラであれば、入会金というものはありません。

また、オフラインのレッスンだと、良い講師だと一回あたり1時間で7000円-15000円など、かなりいい値段になります。

場所代や会社としてのマージンがあるためで、余計なコストが上乗せされているんですよね。

なので、オフラインは高いことが多いです。それに比べるとオフラインは安いので、コストを抑えたい方はココナラをオススメします。

継続したくなければ、2回目申し込まなければよい。気が楽

ココナラですと都度申し込みですので、続けたくないとと思ったら2回目を申し込みしなければよいだけです。

講師の方も人間ですので、相性というものはあります。なので、無理して継続する必要はありません。そのときに気軽に継続しないという選択肢があるのは非常に気が楽です。

曜日に縛りがないことが多い

また、オフラインだと年間48回など守らないといけない回数があります。そうなると、2週間ごとに毎週土曜レッスンなど、レッスンありきのスケジュールになっていまいます。

その一方でココナラであれば、先生と都合を調整すればよいので、必ず同じ曜日の同じ時間にする必要がありません。その点でプライベートの予定も立てやすいでしょう。

移動時間がないため、時間を有効に使える

オフラインなので家でできます。イコール教室がある場所に行かなくてもよいわけです。

教室ある場所が家から5分ぐらいであればよいですが、30分かかるとなると往復1時間です。その時間ピアノの練習に当てられれば、長い目で見るとかなり長い時間になるでしょう。

ということで、その点でもココナラはオススメします。

ここまでオンラインの良さを述べてきましたが、オフラインにももちろん良いところはあります。その比較の意味でオフラインの紹介をします。

オフラインならシアーミュージックかEPARKスクール

オフラインも色々な教室があります。各教室でさらにどんな良い点があるかまとめていきます。

シアーミュージック

全国各地に教室があり、初心者でも経験者でも、自分に合ったレッスンを進められるのが シアーミュージック です。

会社があいだに入ってくれる

オンラインの場合基本的にやりとりは、講師と受講者で直接やりとります。こんなことを受けたいとか、こうして欲しいなど。

ただ、人によっては直接言うのが苦手なかたもいるかもしれません。また悩むようなことが発生したときに相談したいという人もいるかもしれません。

そういう場合は会社が入ってくれたほうがよいということもあるでしょう。オンラインは大きな問題が発生したときは問い合わせして対応してくれると思いますが、ちょっとした相談などは基本対応していません。

何かあったときにあいだに人がいると嬉しいという人はオススメです。

目標設定がはっきりしている

シアーミュージックの良い点として、数ヶ月や半年などで発表会など、何かしらマイルストーンがあることが多いです。

たとえば、半年で1曲が演奏できる様レッスンを組んでくれたりします。

オンラインですと、そういう縛りがないので、目標がふわっとなりがちです。自分で目標立ててできる人であればオンラインでもよいと思いますが、自己管理は苦手という人がいれば、オフラインのほうがよいでしょう。

6ヶ月後に試験あったら頑張れる。そういう目標がないと自分はまったりしてしまう。そういった人にオススメです。

EPARKスクール

大きな教室ではなく、地元の小さな教室がよい。そういうところでマイペースにやっていきたいという方はEPARKスクール がオススメです。

あいだにスタッフ(コンシェルジュ)が入ってくれながらも、教室は自分で選べるという点がよいです。

また、教室ごとにレビューもあるため、実際受講されたかたの感想も見ることができます。

そういった点を重要視されたい方にはオススメです。

終わりに

ピアノを習い始める前は家の近くの教室しかないと思っていたのですが、経験を重ねると非常に多くの選択肢があるのだと気づきました。

それだけ選択肢があるのであれば、もっと色々動けたのではと思い、今回の記事を書きました。

とはいえ、自分に合ったスタイルも分からないでしょうから、何かあればTwitterでメンションやDMしてください。

では、引き続き一緒に頑張りましょう!

コメント

  1. […] ピアノ体験レッスンのオススメ紹介します!ピアノレッスン受けたいけど、どうやって選んだらいいか分からない。そもそもどういうレッスンがあるかも分からないので、まとまった情 […]

  2. […] ピアノ体験レッスンのオススメ紹介します!ピアノレッスン受けたいけど、どうやって選んだらいいか分からない。そもそもどういうレッスンがあるかも分からないので、まとまった情 […]

  3. […] ピアノ体験レッスンのオススメ紹介します!ピアノレッスン受けたいけど、どうやって選んだらいいか分からない。そもそもどういうレッスンがあるかも分からないので、まとまった情 […]

  4. […] ピアノ体験レッスンのオススメ紹介します!ピアノレッスン受けたいけど、どうやって選んだらいいか分からない。そもそもどういうレッスンがあるかも分からないので、まとまった情 […]

  5. […] ピアノ体験レッスンのオススメ紹介します!ピアノレッスン受けたいけど、どうやって選んだらいいか分からない。そもそもどういうレッスンがあるかも分からないので、まとまった情 […]

タイトルとURLをコピーしました